ないものねだり

【外出自粛】こんな時こそ自宅でできる自己投資【ウイルス撲滅祈願】

ツノさん
ツノさん
2021年8月18日

その時々にできる事をすればしっかりと差が出ます

日本全国、世界各地で発令されている外出禁止及び自粛要請ですが、罰金などの罰則のない日本では「各人の危機感の違い」によって先が見えない状態になっています。

だからと言って政府がどうの、若者が、高齢者がと、文句ばかり言っていてもなにも生まない。 だからこんな時こそ個人個人でできることをするしかない。

できうる限りの自己管理、お上へ届くような「大きな声」でのみんなの意見を発信すること、そして引きこもっての自己啓発。

ということで、外出自粛中にできる「引きこもって自己啓発」できる事について、最近引きこもりがちな筆者おすすめをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク



コロナウイルス 2020/04/02 現在

まずはコロナウイルスについて

コロナウイルスは新型という事もあって未だ(2020/04/02)分からないことだらけの感染病です。

感染者の多くは「狭い空間」での接触により感染しているとのことです。

私ごときでは全く分からないので厚労省のHPより、最新の情報を確認してください。

厚労省 コロナウイルス関連>>>新型コロナウイルスに関するQ&A

多分一番詳しく載っているであろうとは思いますが、過信はしないよう、自身で多方面から情報を入れてください。

WHOしかり、何らかの利権でも絡んでいるかのような「情報」もあるため、注意は必要です。

この人の事は私的に「世界で3番目」に信用できません。

しかし、我々一般人は厚労省の情報に頼らざるを得ませんよね・・・。

マスク必要ない、風邪程度、騒ぎすぎだよお前らは・・・等々、言っていた人たちは今なにを思うのでしょうか。

1人1人できうる限りの「予防」と「感染抑制」をしなければなりません。

私たちに今できる事はそれだけだと思います。

週末外出自粛要請

NHK NEWS Web より

東京都と南関東3県知事ら「不要不急 夜間の外出控えて」

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都と神奈川、埼玉、千葉の3つの県の知事らがテレビ会議を開き、不要不急の外出や夜間の外出を控えることなどを求める共同のメッセージをまとめました。

各地で新型コロナウイルスの感染者が増えていることを受け、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の知事と、横浜市や千葉市、さいたま市など、5つの政令指定都市の市長が緊急のテレビ会議を開きました。

会議の冒頭で、東京都の小池知事は都内で先月31日感染が確認された78人のうち40人が30代以下だったとして、「若年層にも感染が広がっている」と述べ、懸念を示しました。

会議では症状のない人や軽い人が無意識にウイルスを拡散させることがあるとして、重症化しにくいと言われる若年層に対し、ウイルスの拡散を防ぐ意識を高めてほしいとする意見が出ました。

そして、世代を問わず、不要不急の外出や夜間の外出を控えること、密閉された空間や人が密集し、近距離で会話する空間を避けて行動することなどを求める共同のメッセージをまとめました。

さらに会議では、感染拡大の回避に向けて、それぞれの自治体が広く連携し、速やかに情報の共有を図ることが重要だとの認識で一致しました。

私は外回りの仕事のため、週末でも「車ですが」外出します。 3連休のときの都内の様子は分かりませんが、神奈川県内の主要道路は軒並み県外ナンバーでごった返しておりました。

翌週の都内は雪という事もあって、かなり人では少なかったように思いますが、渋谷、池袋、新宿等はどうだったのでしょうか。

品川区戸越銀座の日曜日

車内からの窓の反射で申し訳ありません。

※停車しての撮影です。

首都高ガラガラ

※動画の切り取りです。 運転中の撮影ではございません(笑)

人が集まるところへ行くなと自粛要請

東京および南関東や愛知、福岡、大阪など関西圏で週末は外出を控えてくださいと自粛要請を出しています。

東京では日に日に感染者が増えている状態で本日4月2日の感染者(本日分)は以下

新型コロナ、東京都内の感染者数は97人

4/2(木) 17:06配信 共同より

東京都関係者によると、都内で2日に確認された新型コロナウイルスの感染者は97人。

しかし、ほとんどの人は検査すら受けさせてもらえない状況を考えると怖い。

それでも満員電車に乗って出勤しなければならないし、私なども休んだら生活ができなくなってしまうので皆仕方なく出ていかなければいかない葛藤。

都市封鎖しなければならないところまで来ているし、遅いくらいではありますが、それでも「自粛」という事であれば、仕事には出ていくことになると思います。

夜の街へ、遊びに行くなと自粛要請

震源地となっていると言われている「夜の街」、歓楽街などへの自粛要請。

有名人等の感染もこの辺りからと言われてはいますが、現在の飲み屋街は閑散としたもの。

小池都知事が再三言われていた「3密」とは程遠いほどガラガラの店内。

そこへ行くなというのもおかしいし、皆が行けば混雑して「3密化」と本末転倒。 この際しっかりとした「補償」をお店側に出し2週間なり1か月なりお店を休んでもらわなければいつまで経ってもどこの誰の得にもならないと思うのですが。

横浜野毛の人気店の様子

いつもは満員でギチギチのお店です。

サラリーマン層は自分が倒れる訳にはいかないので、以前からしっかりと自粛しています。

一気に「ロックアウト」しなくてもいいので、徐々に、そして素早く「補償」とともに閉鎖していくべきだと私は思います。

本日より鳥貴族、串カツ田中さんらが4日~12日を目途に休業に入ります。

この国はどうなっているんでしょうね、すべてが自己責任ですかね?

日本の良いところと悪いところが「はっきりと出る」時が来たのでしょうか。

マスク2枚には笑うというより、闇を勘ぐってしまいました(笑)反吐が出ます。

貰えるだけありがたいと擁護する人も居ますが、自分で作れますから(笑)
税金無駄に使うなよ。

Twitterより引用

自宅待機でできる事

ここで本題です(笑)

あまりにもマスク2枚が衝撃的過ぎて「ブログネタ」にするつもりになかったコロナウイルスについて書いてしまいました。

多分東京は「ロックアウト」されるものと想定してはいるのですが、隣県の千葉、埼玉、神奈川もどうなってくるか分かりません。

大都市の大阪や京都、神戸の関西圏然り、福岡なんかも危ないかもしれませんね。

もし、自宅で過ごすことになったとき、ただネットやSNSに怒りをぶつけても何の生産性もありません。

では、こういった時に何ができるのか? という事について考えてみました。

ただゴロゴロしてだらけていても疲れは取れません。 疲れをとるなら普段やらないストレッチや近所の散歩をするのも良いでしょう。

自宅でできる自重筋トレおよびストレッチ

私も昨年まではジムに通っていたのですが、足を怪我してからは全くと言っていいほど運動をしていません。

たまに相方とトレッキングに出かける程度で「運動」を全くしていませんでした。

もし、ロックダウンで自宅待機になったなら先ずしたいのが「自重筋トレ」と「ストレッチ」。

筆者自身が運動を語る事は「今のところ(笑)」できないため、私が時々拝見する筋トレ系のyoutuberでおススメのものを紹介したいと思います。

自重系を頻繁にアップしている方で、筋トレ以外でも音楽、ファッション等面白いサイトなので是非見たことのない方はおススメですよ。

メトロンブログ >>> METRON VLOG

Kanekin Fitness さんも好きでよく見るのですが、素人が自重で・・・というレベルではないので参考までに。 食事系は参考になりますよ!

ストレッチ系はyoutubeでもたくさん出ているのですが、あまり見ないので、気に入ったものを探してみてください。

体感トレ 長友で検索して、体感を鍛えるのもありですね。

自己を高めるための読書

筋トレの次におすすめなのはやはり「読書」。筋トレより先かとも考えましたが、溜まるストレスから言えばやはり体を動かすのが一番で、読書が2番かなと。

今回は読書で楽しむというよりも、自己啓発系の本をご紹介していきます。

先ずは何度も何度も紹介している瞑想(マインドフルネス)の本

仏教の教え系の良書、何度も読み返したい本

投資、主に筆者が最近始めたFX、そのFXについての本では

基礎、メンタル重視もろもろ分かりやすく書いてあり、始めたばかりのビギナーの私にも分かりやすい1冊でしたが、100%とうたう手法は実際試してみましたが、一歩間違うと「爆死」しますので自己責任で(笑)というか、他人の手法はあくまでも参考、練習程度にしてください。

デモトレなんかで練習して「使え」ればつかってみてください。 私は「バカ」なので、2度失敗して死んでます!!

男の料理

たまには料理もいいじゃないでしょうか!

私は大好きなカレーを作ろうとスパイスを注文してしまいました。

元々料理が嫌いなわけではない筆者、たまに市販のルーを使ったカレーを作るのですが、時間があるのであれば「本格カレー」も作ってみたいとyoutubeで勉強中。

という事で、私が見た中でこの人良いなと思った動画をご紹介します。

どれも美味しそうでしたが、実際に料理をする身として選んでみました。

一番いいかなと思ったのが >>>カレーライフさん

二番目はスパイス伝道師 >>>Spice Channel さん

三番目は間借りでお店もやっているそうで >>>お兄CURRY さん

あとは本場インド人の作るカレーを紹介する  ikomaike さんと、女性の作る本当に美味しそうな牛筋カレー1人前食堂 さんの動画もおススメです。

料理が楽しくなって、家族に喜ばれるのもいいですね。

断捨離

コロナの流行のせいで皆が手洗いうがいを今まで以上にするようになりました。 そのおかげか、インフルエンザが平年をかなり下回るといったほんの少しだけ良いニュースもありますが、それでも喜べるものではありません。

しかし、清潔、衛生に関する観念が良い方向にむかっている事に違いはありません。

そこで、この際家にいるのですから自分だけではなく「住環境」も綺麗にしたいものです。

そこでやってしまいたいことは不要物を捨てて、物を減らすという事。

つまり、断捨離して、部屋も家も心も綺麗になろうという事です。

断捨離の効果や方法については、以前書いた記事を見て頂ければと思います。

【断捨離】まずは捨ててみた シンプルライフの始まり

最後に

去年から今年2020年は「株価」、「経済」的に暴落するのではないかと考えていました。

これは根拠が薄い短絡的な考えなのですが、10年に1度の暴落・・・や、オリンピック後の暴落というシナリオを私なりに描いていました。

しかし、想定外の超暴落で、実際に先は見えなくなってしまったのが今現在。今回は敵が目に見えない、前例がない物のため、如何なる人も先が見えていないというのが事実ではないでしょうか。

大変申し訳ないのですが、現政府には「失望」しかありません。というか、期待はしていなかったのですが、更にダメなところを露呈してしまったのではないかと、「絶望」に変わってしまいました。

こうなると頼れるところは「自分と家族」、どうにかこの難を乗り越えていかなければなりません。

実際に外回りをして仕事をしている身としての私見ではありますが、皆さんまだまだ「楽観視」し過ぎている人が多いように見受けられます。

この先に夢をお持ちなら「今」何をすべきかを考えて実行に移しましょう。

1日も早く良い対策がとられますように。

スポンサーリンク



 

ツノさん
  • 自身究極の1枚を求めて終わらない旅を継続中。

    今までは嫌なことも自分のためと思い無理をして生きてきましたが、そんな生き方を改め、シンプルに好きなことをしながら生きていくべく現在奮闘中。

    旅好き、写真好きオヤジのブログです。

    旅、写真、ガジェットなど趣味の部分と、ライフスタイル全般、株式投資、税金対策などの情報をシェアできればと思っています。

ライフスタイル