ないものねだり

【ふるさと納税】2019年 今年は何を!?【得々納税法】

ツノさん
ツノさん
2021年8月18日

2019年のふるさと納税の返礼品は何をいただこうかと考える

ふるさと納税の趣旨を外れる考えですが、しかし・・・気になる返礼品。 ことし令和元年はどこに寄付し、何をいただこうかと只今思案中です。 まず手始めは・・・。

スポンサーリンク



令和元年、ふるさと納税第一弾

今年のふるさと納税第一弾は、迷いました。 つい先月までであれば去年同様に「還元率」に拘って探していたかもしれませんが、今年は6月1日からの規制がかかるため駆け込み的な選択もあったのですが、あえて別のもので行くことに決めました。

結論先出でコレ!佐藤錦に15000円・・・ではなくて、山形県寒河江市に納税させていただきました。

理由は、相方の大好物だからです。

ふるさと納税に関してブログにあげている方々のものを拝見しているのですが、やはり人それぞれで、家庭事情に合ったものであったり、または還元率重視であったりと様々でしたが、家は・・・。

去年嫁の不在中に勝手に納税し、返礼品(メロンなど)は嫁の実家にプレゼント。 また、Amazonギフト券20000円ゲットしたものも、甥っ子、姪っ子のクリスマス・プレゼントに消え・・・。

とりあえず、今年1回目は、嫁孝行で納税させていただきました。

還元率か欲しいものか

これはふるさと納税という制度の「グレー」な部分で、なかば見て見ぬふりをされていたことなのでしょうが、一般的なふるさと納税者からするととても残念な決定となってしまいました。

6月1日に施行される(改正)地方税法により、ふるさと納税は、多くの自治体にとって厳しく
寄附者にとっても「チョット残念」な制度に変わってしまいます。
今、ふるさと納税にどのような問題が起こっているのか、どんな制度になってしまうのか
6月までには少し早いですが、寄附者の皆様に新しいふるさと納税を体感していただくことで
問題や課題を知っていただきたく、今回のキャンペーンを実施します。

泉佐野市のふるさと納税特設サイトより

泉佐野市のふるさと納税特設サイト>>>https://furusato-izumisano.jp

還元率またはAmazonギフト券狙いの方は5月31日が期限となるため早めの手続きをおすすめします。

以上のように30%を超える還元率の返礼品は無くなり、返礼品自体も地場産品に限られることとなります。(県内OK)

決まったことは仕方がないですし、元々のルールを逸脱した市町村が除外されるのも仕方がないことなので、ここは頭を切り替えて「還元率重視」から「欲しいもの」へシフトしていくほかありませんね。

そうなってくると次は「欲しいもの」「必需品」「贅沢品」かの2択になってくるかと思います。

必需品とは

 

・米や野菜など

・日用品

・調味料など

 

食料や消耗品類を選ぶ

贅沢品とは

 

・魚介類

・高級肉

・高級フルーツ

・家電やタブレットなど

・旅行・チケットなど

 

普段買えないような食材を選ぶ

ふるさと納税は、実質2000円の負担で自治体から返礼品をもらえるのでお得な制度ですが、何を選ぶかは自分の勝手であり、お得感は自己満足でしかないため、本当に迷います。

必需品か贅沢品か?それとも半々か。

どれがお得かは「自己満足度」で決めるのが一番ですね。

今後のふるさと納税について

2019年6月1日以降の寄付は税控除対象外の自治体は以下

  • 大阪府泉佐野市
  • 和歌山県高野町
  • 静岡県小山町
  • 佐賀県みやき町
  • 東京都

静岡県の小山町は筆者が去年Amazonギフト券をいただいた自治体になりますが、やはりと言ったところでしょうか。

今後はどのようになっていくのか、またグレーな商品の登場はあるのか?期待したいところです。

ちょっと変わり種の返礼品一覧

 

ふるさとで脳ドック 神奈川県三浦市 (終了)

FMひらかた収録・放送・収録CD ギフト券 1枚 ラジオ放送で貴方の歌声を放送することができます。 大阪府枚方市(終了)

信越五岳トレイルランニングレース ふるさと納税枠 新潟県妙高市(終了)

エアウィーヴ クッション 愛知県幸田町

チョッパー付ハンディーブレンダー 新潟県燕市

 

このような変わり種や使い勝手の良さそうなものまで用意されていました。

Amazonギフト券付きはどうなるかわからないため、今月いっぱいの駆け込みが増えそうですね。

最後に

ふるさと納税の返礼品探しは意外に面白くて「こんなものまで」なんて思う商品もあれば、「美味そう」という言葉しか出ないようなおいしそうな食材、または家計の役に立ちそうなものと様々です。

どれを選ぶかは家庭、家族、自己の希望が違うと思いますので何がお得?かは分かりませんが、そんな大量の商品の中から良いものを選別するのも楽しいですし、税金の納付先にも喜ばれ、プラス自分の税金の納付にもなり、使い道の指定も可能であるため、とてもお得な「税制」だと思います。

2000円の負担金でこれだけのメリットがあるものをやらない手はないですね。

まだやったことがない方も是非参加してみてはいかかでしょうか。

スポンサーリンク



ツノさん
  • 自身究極の1枚を求めて終わらない旅を継続中。

    今までは嫌なことも自分のためと思い無理をして生きてきましたが、そんな生き方を改め、シンプルに好きなことをしながら生きていくべく現在奮闘中。

    旅好き、写真好きオヤジのブログです。

    旅、写真、ガジェットなど趣味の部分と、ライフスタイル全般、株式投資、税金対策などの情報をシェアできればと思っています。

マネー