ないものねだり

温泉

【奥鬼怒】とちぎのにごり湯 加仁湯【温泉】

栃木の名湯 加仁湯温泉 冬の雪景色を楽しみながら入れる温泉、奥鬼怒の名湯「加仁湯」さんに今冬は行ってきました。 今年は雪が少なく、豪雪の冬景色という訳にはいきませんでしたが、それでも多少残る雪を眺めながらの露天風呂は最高でした。 今回は栃木の秘湯「加仁湯」をご紹介したいと思います。 スポンサーリンク 加仁湯について 奥鬼怒温泉所在地 奥鬼怒温泉 加仁湯 〒321-2717  栃木県日光市川俣871 Tel.0288-96-0311(代)Fax.0288-96-0927 奥鬼怒温泉は栃木、群馬、福島の県境付近の山奥に位置する名湯で、風情のある宿が集まる秘湯地区になります。 今回訪問した「加仁湯」…
ツノさん
去年

【神奈川編】近郊の日帰り温泉を楽しむ【厚木 七沢温泉】

日帰り温泉で癒されよう@ Kanagawa Atsugi ただ生活しているだけでも溜まっていく疲れとストレス。 近代日本社会で生きていくには、どうしてもたまってしまう疲れを近隣の温泉で癒す。 筆者も大したことは何もしないのに日々疲れが溜まっていきます。 マッサージであったり、スーパー銭湯であったり、時間があるときには好んで行くようにしています。 今回は、近隣の日帰り温泉で疲れをとる、というちょっとだけ旅行気分も味わえる楽しみ方をご紹介します。 神奈川住まいの私はまず、厚木市にある「七沢温泉」に行ってきました。 スポンサーリンク 神奈川県 厚木市 七沢温泉 七沢温泉は神奈川県厚木市の七沢という東…
ツノさん
去年

【カフカス】ジョージアの首都トビリシを巡る旅

日本人にはあまり馴染みのない国を巡る旅 第1弾 メジャーな観光地や有名都市の情報は溢れんばかりにネットに存在しますが、日本人にとって馴染みのない国の情報になると途端に出てこなくなります。 世の中には稀に「マイナー」なものに惹かれる「マイノリティー」が存在するため(筆者)、マイナー地域や旧社会主義国を旅することが大好きな筆者が周った「マイナー都市」の情報を少しでも提供できればと、シリーズ化を考えています。(笑) 第一弾として「ジョージア」の首都、トビリシについてご紹介していきます。 スポンサーリンク ジョージアについて ジョージアという国について。 私が子供のころに社会科で習った地域名は「コーカ…
ツノさん
去年

【北アルプス】山歩きと日帰り温泉を楽しむ @ 笠ヶ岳【新穂高】

山と日帰り温泉を楽しむ旅 山歩きをすることによる健康への「効果」と「癒し」、さらにそれに加えて温泉でリフレッシュするという心身両面への効果絶大な旅。 今回は長野、岐阜にまたがる北アルプス南部を訪れてきました。 筆者自身は初めての岐阜県側の新穂高からの北アルプスイン。 今までその姿を見るだけだった美しい「笠ヶ岳」に登った記録をご紹介したいと思います。 スポンサーリンク 山歩きと温泉 山へ頻繁に行かれる方は歩いた後の温泉は常識と言っていいくらい当たり前の事ではありますが、山をやらない普通の「温泉好き」には是非試していただきたいのが 山歩き×日帰り温泉 の組み合わせです。 山歩き、温泉共にリラクゼー…
ツノさん
去年

【一泊旅行】ホテルを楽しむ旅【リゾートホテル】

旅の良し悪しを決めるホテル。 そのホテル内だけでのんびり過ごす旅を、週末一泊旅行で楽しむ 節約して投資をし、増やしたお金で「趣味」を満喫する人生。 私の場合「趣味」というか、人生が旅(旅行)なので、そこでお金を使います。 今回は「ホテルを楽しむ旅行」をテーマとして、箱根に一泊旅行に出かけてきました。 「旅は宿で決まる」と思っている筆者にはうってつけの旅行を十分に満喫してきました。 スポンサーリンク 宿を楽しむ旅 私の経験上旅行で最も重要なのが「宿」であると断言します。 その町がどんなに良く、みどころも多く、美味しいものがあろうとも、泊まった宿が良くなければ「良い印象」は受けません。 逆に辛い思…
ツノさん
去年

【冬本番】関東近郊おススメ温泉

冬本番の2月、これから行きたいおススメ温泉 今年の関東地方は暖冬のようで未だ積雪もない日が続いています。しかし、そんなことを言っているといつかガツンとやられそうでビクビクしている毎日です。 だからといって、落ち込んでもいられない今年の冬、寒いなら、寒くなるのならこちらからすすんで温まりに行こうということで、関東近郊の温泉の話題を。 今更紹介するようなところでもないし、知らない人もいないのではないかと思う超有名どころなのですが、恥ずかしながら私は今回が初めてでした。 上州、草津温泉。 スポンサーリンク 上州群馬、草津の湯 日本を代表する名湯の1つ「草津温泉」。 北関東は群馬県の北部長野県境に位置…
ツノさん
2年前

【温泉】関東から近場のおススメ温泉

♨ 冬は温泉旅行が一番ですね そこで、関東から近場の温泉を紹介です。 まず第一回目は信州長野の湯田中渋温泉郷 渋温泉 。 スポンサーリンク 信州渋温泉 渋温泉 >>> https://www.shibuonsen.net/ 北陸新幹線 東京駅---(北陸新幹線)---長野駅 所要時間:約1時間20分 東京からは北陸新幹線で長野駅へ。 次に長野駅より 長野電鉄 に乗り換えて 湯田中駅終点下車 特急約50分。 宿により送迎バスあり。 「上林行き」バス約7分、渋温泉入口又は渋温泉和合橋停留所にて下車。 スポンサーリンク 渋温泉のおススメ その1 多分この温泉に来る観光…
ツノさん
2年前